【学問とは問いを学ぶこと。今の時代にお寺が果たす大きな役割とは?】<第77回>

このページへのリンク

このページをシェア

Guest: 浄土真宗僧侶・相愛大学学長 釈徹宗 さん

浄土真宗の如来寺19代住職・宗教研究者・そして相愛大学の学長でもある釈徹宗 さん。
宗教について研究することはご自身の性に合っていて「幸せ」をであるとおしゃいます。
幼少期から常に家には門徒さんがいる生活。彼らのお世話役としての住職になろうという決意のもと仏教系の大学に進学。

そこでの大きなご縁が浄土真宗本願寺派僧侶の信楽峻麿さん。
大学時代のゼミの先生で、浄土真宗の中では異端として扱われつつも自説を貫いた信楽先生からの説得で、大学院に残ることに。
多くの宗教について学ぶきっかけとなり現在につながる「研究の面白さ」を知られたそうです。

「高校までは答えを学ぶ。大学からは問いを学ぶ。」つまり「学問(問いを学ぶ)」とは大学からであるとおっしゃいます。

生き辛い人生。自己肯定感が低いこの国には社会制度の問題や個人の心・そして家庭の問題などがあります。
自己開示することが手立てではあるものの、それができる場や相手が必要。それにお寺がなれればとの思いから、地域のご縁のコネクターとしての活動や寺子屋活動など、詳しくはぜひ本編でお楽しみください。

相愛大学
https://www.soai.ac.jp/

浄土真宗本願寺派 如来寺
https://nyoraiji.net/

==========================
《村上信夫の縁たびゅう》
◆11:30~/20:30~(4月9日まで)◆
第1・第3月曜日から1週間・毎日2回放送
放送時間に▼▼コチラにアクセス

🔍番組を見る→ https://shanana.tv/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆見たい時いつでも見れる!◆
縁たびゅう アーカイブ (過去放送)
▼▼ココで見れます!

🔍https://shanana.tv/project/entaview/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
 
●Personality: 元NHKアナウンサー
心の扉を開ける専門家 村上信夫
<HP: http://murakaminobuo.com/
<ブログ: https://ameblo.jp/nobu630

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ここでも▼▼で見れます!

<Facebook LIVE>
https://www.facebook.com/shanana.tv/

<LINE LIVE>
https://live.line.me/channels/762025/

<Twitter>
https://twitter.com/ShananaTV

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
《番組制作 ご希望・お問合せ》
▶︎ https://shanana.tv/#contact
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

最新ニュース

2024年4月15日
中学校を過ぎて4月に入ると、高速で禁止されている学校以外では、アルバイトが可能になります。。。。が、面接も含めて、全てが初めての経験。 番組MC千夏さんの息子も、いよいよバイトデビュー!初めから全てう
シーズン#1
エピソード#463